一定期間更新がないため広告を表示しています

久々の要約筆記派遣。
今年は例年以上に、この時期に派遣が多いんだけど、私、何やかんやと他行事とかぶってしまうことが多く、なかなか出れてなかったのでした。
会場である西小に着き、機材の設置をするもOHPが言うこと効かず、最初は手間取りながらスタートした今日の派遣。

しばらくは、バタバタしながらの要約でしたが、途中から、まぁ、こらえられるかな…っていう状態になったので、まぁ、一安心。
とはいえ、やはり、半ボケ状態のスクリーンだったので、要約筆記を必要とされた方がいたかどうか判らないけど、いたら、申し訳なかったコトが気掛かりですが。

「アルツハイマーのお袋との800日」〜中年オトコの介護奮闘記の著書〜というテーマで、野田明宏サンを講師に迎えられました。

彼(講師)は、以前、地元新聞にコラムを連載されてたコトもあり、現在は、お隣県である岡山県の新聞にコラムを連載中です。
そして、著書もいくつかあったり、HPもあるので、気になった方は覗いてみて下さい。
著書の1つに、今日のテーマと同じ本時事通信社から出版されています。

介護の現実を赤裸々にお話され、施設のいろいろだったり、要介護5のお母サンとの関わりの中での奮闘記など、いずれ、私たちも親や周りの人たちを介護する側に廻る日が来るかも知れないけど、少しでも参考になりえそうなお話をされました。

私自身は、親や周りを介護するというよりも、私自身がいつ介護してもらわなければいけないかも知れない…と思ったりもするのですが。

そんなこんなで、ハプニングがあった今日の派遣でした。
関連する記事
コメント
>pontaサン
お返事が遅くなりゴメンなさい。
そして、ご無沙汰しています。
この時の講演ですが、講師の方の許可を
得てたので、ココで書かせて頂いたのです。
  • by きよきよ
  • 2007/03/01 11:25 PM
きよきよさん、頑張っておられるようですね。
でも、派遣時、知りえたことは口外しない方がいいですよ。いくら公開のものでもね。
自分が講演を聞きにいったことならいいのですが。
  • by ponta
  • 2007/02/25 7:10 AM
>もんもんサン
介護についてって、確かに、普段では考えないコトだけど、いつかは、そういう日が来るって思うと、ホントに深刻だよね。

>サンちゃん
ん??たくさんのボラはしてないよ。
自分が出来る範囲でしかやってないからねっ。
サンちゃん自身も、体調管理ご自愛下さいねぇ〜♪
  • by きよきよ
  • 2006/10/30 12:01 AM
きよきよちゃん、いつもお疲れ様でした♪
忙しいのにたくさんのボランティアをしているきよちゃん、
体調に気をつけてね〜♪今はコスモスと爽やかな秋風が嬉しい季節ですが、風邪には要注意してね〜。(*^_^*)
  • by サン
  • 2006/10/29 11:03 AM
おつかれさまでした!!
介護について普段そんなに考えないけど、切実な問題ですよね。
親のことといい、自分のことといい。
  • by もんもん
  • 2006/10/29 7:41 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL